はじめに

結婚、出産、新築…なにかおめでたいことがあったとき、お祝いをいただいたらお渡しするお返しを「内祝い」と言います。

最近では細かいマナーを気にする人も少なくなりましたが、やはり覚えておきたいもの。今回は、「内祝い」のマナーについてご紹介します。

「内祝い」ってお返しのこと?

本来、「内祝い」とは、いただいたお祝いのお礼としてではありませんでした。

自分のところにおめでたいことがあったときに周りの方にもその幸せをおすそ分けしますね、というもの。披露宴でいう「引き出物」もこの「内祝い」に当たると言われています。

すぐ贈らなきゃダメ?

何よりも気持ちが大切なので、お電話やメールなど、まずはすぐにお礼の気持ちを伝えましょう。

その後、お祝いをいただいてから、最低でも1ヶ月前後でお礼の品をお送りするようにしましょう。

いくらくらいのものがいいの?

「半返し」と言っていただいた額の半額程度が目安といいますが、いただいたお祝いが高額な場合は1/3程度でもよいとされています。

現金でない場合でも、いただいたものからおおよその見当をつけて、半額程度のものを探しましょう。

避けたほうがよい贈り物ってあるの?

地域や風習などで様々なしきたりがあるので、まずは親や親戚など、身近な方に確認を。とはいえ、避けておいた方が無難なものもあるので、参考にしてください。

日本茶

香典返しに使われることが多く、弔事に結びつくことから、縁起が悪いと感じる方もいます。

包丁

用途の通り「切る」ことから「縁を切る」ことにつながります。ただ、お返しする相手が料理好きなど、理由があるのであれば、その旨を一言添えて。

刃物は「未来を切り開く」という意味で良いものとする地域もあるようです

履物

足で履くもの=踏みつけるもの、ということで良く思わない人もいるようです。スリッパ・室内履きなどを贈るときには気をつけて。

くし=苦しむ・死ぬを連想されて縁起が悪い、と感じる方もいるようです。また使うにつれて歯が欠けてしまうのでふさわしくないと思う人も。

その他

お祝いをいただいた方の中には、子供を授かれなかった、子供を亡くした、など様々な事情があるかもしれません。

子供の写真はある程度、親しい人、見たいと言って下さる方にまで留めましょう。

オススメギフト

相手を選ばない、趣味を問わないものを中心に探すとよいでしょう。

ギフト券

QUOカード
三井住友VISAギフトカード
楽天KCギフトカード

カタログギフト

カタログギフトなら、シャディ
日本最大級の品揃え リンベル

有名百貨店の内祝いギフト

三越のギフト
高島屋のギフト
大丸のギフト

おわりに

お祝い事のお返しというのはハッピーのおすそ分け、ということを忘れずに、相手の立場を気遣った贈り物ができるとよいですね。